1 : 2017/10/30(月) 14:54:12
2001年から07年まで参議院議員を務めた大仁田厚。
国会議員として活動する一方でプロレスラーとしても2度に渡り「引退宣言」と「現役復帰」を織り交ぜながらリングに上がり続けた。

そんなプロレスラー大仁田にとって自らが産んだ団体が消滅する時が来た。
02年2月。89年10月に旗揚げした「FMW」が3億円の負債を抱え倒産したのだ。

悲劇は続く。旗揚げ時から2度目の引退までリングアナウンサー、マネージャーとして支えてくれた
社長の荒井昌一が5月16日、自殺した。36歳の若さだった。
荒井は亡くなる前の4月に「倒産FMW!カリスマインディープロレスはこうして潰滅した」(徳間書店刊)を出版していた。

著書には、負債を返済すべくいわゆる「闇金」にまで手を出していた壮絶な内部事情。
そして、大仁田が95年5月の引退から復帰したことで、団体が混乱したことなど荒井の視点で書かれていた。
当時、大仁田は、この本についてほとんど語ることはなかった。

「オレは何も言わないでおこうと思った。ゴチャゴチャ言う人もいるけど、昌ちゃんは、一生懸命にフロントとのトップとして
選手にギャラを払おうと資金を調達していたけど、結果、それがうまくいかなった。ただひたすら、一生懸命だったんだと思う」

団体の運営も引退後に大仁田の指示で荒井が新会社を設立し、復帰した時のビデオの権利など金銭面での介入も書かれた。

「会社は、株をオレが53パーセント、荒井が47パーセントっていう比率にして、そのまま継続していた。
新しい会社を設立したのは、オレを追放してから。経理は、オレの母親の夫、つまり義理の父親が担当していた。
オレ自身は金には無頓着な男で、金についてはすべて義父に任せていたからよくわからないっていうのが本当のところ。
引退した時に川崎球場での収益から3000万円をレスラーからの退職金という形でもらったけどそれ以外は、オレがもらったことはない」

復帰も大仁田がミスター・ポーゴの引退という仕掛けからリングに戻ることを提案したとされた。

「ポーゴさんの引退っていう話がまずあって、その時に荒井から“この試合は大仁田さんしかいません”って言われて、それで復帰することになった」

FMWは、98年4月にCS放送の「ディレクTV」と契約した。放映権料は年間6000万円で安定した収入を確保したことで団体の運営は、順調にいくかと思われた。
しかし、2000年2月に同局が事業中止となり、一気に資金繰りが厳しくなった。

「ディレクTVとの契約にオレは一切、ノータッチだった。ただ、あの契約金は一体どこへ行ったのかと思うよ。
あのころ、保坂秀樹が、フロントのある人間が財布を開けたところをみたら、札束が入っていたのを見て、
“この会社はどうなっているんだ”って思って、それで嫌になって退団したって言ってた。
選手は1試合1万円ぐらいのギャラでフロントがそれだけの札束を持っていたらそりゃ、やってられないと思うだろう」

(続きます)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171030-00010000-spht-fight&p=1
2 : 2017/10/30(月) 14:54:44
(続き)
大仁田は98年11月に追放された。
「その後、昌ちゃんは、自分たちで会社を設立した。FMWっていう名前を使うことに異議を唱えることもできたけど、
そんなことはしたくなかったし、オレの中では追い出されたことで、“もういいや”って思っていた。
あのころ、オレの目から見たら、昌ちゃんは、オレのことを排除したい周りの誰かに乗せられていたと思う」

その後、2001年10月にエースのハヤブサが試合中の事故で欠場に追い込まれた。看板選手を失った団体が倒産したのは、それから4か月後だった。

「オレがFMWを潰したとか、ハヤブサがケガをしたのもオレのせいだって言う人がいるけど、
ケガした時も倒産した時もオレはとっくに追放されていなかったわけだからね。
ハヤブサにはオレの後のFMWを託したし、彼が“全日本に上がりたい”って頼まれた時に、
馬場さんの所へ行って頭を下げてお願いしたこともあった。
オレなりに彼のために最善は尽くしてきた。ただ、言えることは、昌ちゃんに大仁田厚を利用するぐらいの器量があれば、展開は違っていたかもしれない」

あの本をきっかけに一部のプロレスファンが大仁田を見る目は、とりわけ厳しくなった。

「オレのイメージが悪くなったって言っても、昌ちゃんとしてみれば、本を出すならオレのことを書くしかないよね。
書く以上は、オレのことをコケにしないと売れない。だから、しょうがないなって思うだけ。
言いたいことは、みんな、プロレスが好きなんだよね。その中でそれぞれが自分の立場や考え方で一生懸命にやっていた。そういうことだったと思う」

荒井の自殺を今、どう思うのか。
「死ぬことはなかった。そして、オレは荒井昌一という男が本当に好きだった」

昨年3月3日。ハヤブサが47歳で亡くなった。リング上での事故から懸命に復帰を目指した中での悲報だった。

「人はいつどうなるのか。何が起きるのか。最後にはいつ死ぬかなんて誰にも分からない。人生は一度。
だから、後悔しないようにその時その時を精いっぱい生きるしかない」

(記事終)
3 : 2017/10/30(月) 14:55:10
クズ
4 : 2017/10/30(月) 14:55:42
おまえが荒井社長を○したようなもんだけどな
5 : 2017/10/30(月) 14:56:17
さり気なく死人をディスってる…
6 : 2017/10/30(月) 14:56:28
荒井についてはお前が語るなや
外道の極みじゃねーか
7 : 2017/10/30(月) 14:56:45
荒井さん、死に追い詰められるほど金策に走ってたけど、選手へのギャラ遅配は一回もなかったんだよね・・・
8 : 2017/10/30(月) 14:56:48
社長もハヤブサも大仁田を恨んでたぞ
9 : 2017/10/30(月) 14:57:20
自殺お前のせいじゃね?
10 : 2017/10/30(月) 14:57:48
一番死にそうな事やってたやつがしぶとく生き残ってるのがなんか皮肉だな
11 : 2017/10/30(月) 14:58:00
お前のせいだ
12 : 2017/10/30(月) 14:58:33
荒井さんって36歳だったのか
悲しい
悪い奴ほど長生きするのがプロレス界
42 : 2017/10/30(月) 15:19:43
>>12 猪木の悪口やめろ
13 : 2017/10/30(月) 14:58:58
お前のせいだ
14 : 2017/10/30(月) 14:59:09
ここまで他人事になれるなら口開くなよ…w
17 : 2017/10/30(月) 14:59:35
大仁田が許す側の人間になっててワロタ
19 : 2017/10/30(月) 15:00:27
お前が押し付けたんだろw
20 : 2017/10/30(月) 15:00:43
大仁田と関わるとみんな不幸になるな・・・
本人は至って元気w
137 : 2017/10/30(月) 17:38:29
>>20
ホント、ソレな~
153 : 2017/10/30(月) 18:11:52
>>20
憎まれっ子世に憚る
24 : 2017/10/30(月) 15:05:36
何で今になって荒井のこと言い出すんだよ
一生黙っててほしかった
27 : 2017/10/30(月) 15:06:38
さすが大仁田さんや
人間像が最悪やで
死人にくちなしやもんな
30 : 2017/10/30(月) 15:07:55
あのションベンネタってションベンに似せた着色した水だと思ってたけどガチのションベンだったんだよな
46 : 2017/10/30(月) 15:24:26
>>30
ブリーフブラザーズだっけ?
リングで 荒井氏にしょんべんかけたりしてて、
元々大仁田嫌いでFMWに良いイメージ無かったけど、
もうアレから嫌悪感しかないわ

その冬木ももういないけど
92 : 2017/10/30(月) 16:25:44
>>46
冬木の一番の部下だった金村は、
実はあの路線が大嫌いだったらしい。
32 : 2017/10/30(月) 15:09:25
報知新聞か
何でこんなインタビューをしたのかな?
不快になるだけなのに
33 : 2017/10/30(月) 15:09:44
存在をすっかり忘れていたわ
そういえばいたな・・・ジャイアンみたいな顔してた
35 : 2017/10/30(月) 15:12:46
引退したお前が帰って来てZENだなんだの、引っ掻き回したのが原因だろうが
41 : 2017/10/30(月) 15:19:24
>>35
大仁田擁護するわけじゃないけど
当時のFMWは見てなかったんだけど、荒井社長の本や冬木の本、FMWの選手のインタビューなんか
を読むと、倒産の原因は大仁田よりもエンタメプロレスに移行したことにあったと思う。
50 : 2017/10/30(月) 15:27:23
>>41
エンタメっつーより
エンタメ履き違えたエログロでしょ
228 : 2017/10/30(月) 22:06:41
全部他人のせい。
だけど今でも田中や保坂、矢口などのFMW時代の弟子は大仁田の試合には出てくる。
謎の人望があるのかな。
154 : 2017/10/30(月) 18:19:45
>>41
二択でそんな話あったらしいね

で、会社がダメになっても大仁田は使いたくないという選択をした
210 : 2017/10/30(月) 21:36:44
>>190
大仁田の実家は代々続く老舗の呉服問屋だったらしいから多分在日ってことはない
38 : 2017/10/30(月) 15:17:54
荒井さんを見てるとヘイマンと同じなんだよな。大好きな事を必死にやっても破滅から逃げられない。捨てて逃げる気も無いし。
ヘイマンも追い詰められて破産しても生き残ったけど、荒井さんは自殺した。そこがとても悲しかった記憶がある。
39 : 2017/10/30(月) 15:18:00
コイツどんだけ人に迷惑掛けてんだよ
他にも踏み倒したのあるだろ
44 : 2017/10/30(月) 15:21:02
略歴見ると真面目な人って感じだな
まぁ、だから借金で自殺なんてしちゃったんだろうけど
ハタからすれば自己破産すりゃ良かったのにと思うわ
136 : 2017/10/30(月) 17:38:00
>>44
ヤミ金は自己破産しても逃げられないし、踏み倒せない。
法律で違法な相手ならの借り入れは無効だと喚いてもヤクザには関係ない。
ヤクザ相手にやっちゃいけないのはシノギを潰す事。
何百億円も稼げるビジネスを無くすくらいなら1人くらい平気で殺す。
荒井さんくらい顔が知れてて家族が居たら逃げられないわな。

だからヤミ金だけは手を付けたらダメ。ヤクザはカネが絡まなければ揉めても大丈夫だけど、ビジネスで揉めると平気で殺す。
169 : 2017/10/30(月) 18:58:19
>>136
昔はそうかもな
今は中止命令だされたヤクザが
嫌がらせや恫喝することはないよ
下手すりゃ本当にやってないのに
引っ張られるからな。
173 : 2017/10/30(月) 19:12:15
>>169
893関係は今でも返さないと救急車とか消防車呼ばれたりの嫌がらせはあるよ、近所で裁判までやってた所が実際やられたしね
闇金とトラブったら絶対キレイには終わらないから手を出したらあかん
193 : 2017/10/30(月) 20:59:48
経営者レスラーとして見ると、高木三四郎はすげえな
162 : 2017/10/30(月) 18:46:35
>>44
マジレスするのもなんだが、いい人過ぎて借金を踏み倒すことすらできなかった

借金取りから逃げ回りながら、書いた書籍(遺書)があるから読めよ

人間性がよくわかるし、どれだけFMWが好きだったのかわかる
45 : 2017/10/30(月) 15:23:29
自殺する直前、テレ東のプロレス番組でリングや楽屋でむちゃくちゃやられてるシーン流されてて悲惨だった。
47 : 2017/10/30(月) 15:24:37
鳩山の借金踏み倒すクズだぞ
どっちが本当の事言ってるかわかるだろ
踏み倒す奴と金策に走り回って自殺した奴と
51 : 2017/10/30(月) 15:28:28
そんなこといいから、早く金返してやれよ。
52 : 2017/10/30(月) 15:29:10
荒井ポーゴハヤブサと当事者居なくなってるからな
57 : 2017/10/30(月) 15:38:11
元々大仁田厚は嫌いであったが、レスリングスタイルの「邪道」は彼の生活信条であった。
社長を退いてからも、荒井新社長を困らせ、事務所にやけに広いスペースを要求し、
必要とされていない自身のマッチメイクをさせ、ギャラも法外な金額を要求する。
そして、FMWは崩壊し、大仁田に嫌われたが新FMWを牽引するかに見えたハヤブサは
試合中のアクシデント(ラ・ブファドーラの失敗)で頸椎を損傷、全身不随の重傷を負った。そして、FMWは倒産。著者の荒井昌一は自殺した。 大仁田はどんなツラして参議院議員になったのだ?
大仁田は許せん。
58 : 2017/10/30(月) 15:38:36
エンターテインメントに移行した事自体は間違いとは言えないけど
冬木や杉作のセンスが致命的にダサかった
59 : 2017/10/30(月) 15:43:54
生前の冬木は横浜のデパートで何度か目撃したな
まだ小さかった二人の娘さんと嫁さんと、家族四人で仲睦まじそうに見えたが…

その後、嫁さんがハシフとああなるとは…
239 : 2017/10/30(月) 22:43:01
元気が出るテレビに取り上げられてた時とかは
地方巡業の会場で毎回泣いて
涙のカリスマとか言われていたような気がする
61 : 2017/10/30(月) 15:46:37
大仁田のせいだろこれ
68 : 2017/10/30(月) 16:00:51
一番ど汚い畜生が生き残る理不尽さ
70 : 2017/10/30(月) 16:06:39
お前のせいだろ
76 : 2017/10/30(月) 16:08:32
お前が売り上げ勝手に持って行ったとか
荒井さんは本に書いてただ
77 : 2017/10/30(月) 16:08:57
死人に口なし
79 : 2017/10/30(月) 16:10:40
兼ねに無頓着って革ジャンで詐欺しようとしたりしてなかったっけ
80 : 2017/10/30(月) 16:12:00
大仁田、いろいろやってんだな
金に関しても邪道かよ
81 : 2017/10/30(月) 16:12:12
自殺することはなかったのに
84 : 2017/10/30(月) 16:17:24
当時、プロレスが好きで12歳ぐらいだったが(今はプロレス見てない)
子供ながらに荒○さんは責任を無理矢理おしつけられてたんだと思ったよ
誰にとは言わないが
85 : 2017/10/30(月) 16:18:09
本は読んだけどどうしてもFMWを潰したくなくて荒井さんは1人で自滅したように思った。
誰も相談する人がいなかったのかな。
87 : 2017/10/30(月) 16:18:44
大仁田って金にまつわるクズ話しか聞かないな
88 : 2017/10/30(月) 16:18:49
海外に行くと懐かしのFMWの試合ずーと放送してる
チャンネルあるんだよなぁ。
解説杉作J太郎以外レスラーも解説も故人だったな。
大仁田の死を呼ぶ能力は凄いな。
89 : 2017/10/30(月) 16:20:58
大仁田先生を見習わなアカンな

借りた金は返さない‼

借金会社は丸投げ‼
95 : 2017/10/30(月) 16:28:10
プロレス団体のトップとしてはいい人すぎたな
猪木や大仁田みたいなクズじゃなきゃやっていけん
101 : 2017/10/30(月) 16:34:11
>>95
全く同感
借金なんか平気で踏み倒すクズでないとプロレス界を生きていけない
103 : 2017/10/30(月) 16:38:37
>>101
ほんとそう。
町工場の社長が真面目故に自己破産せず自殺するのと同じ
糞みたいな奴は、逃げるか自己破産する
98 : 2017/10/30(月) 16:32:10
ミスターライアー
死人に口なし
100 : 2017/10/30(月) 16:33:37
気持ちの悪い世界だな 見た目もインチキも
105 : 2017/10/30(月) 16:39:36
荒井さん…
ハヤブサの事故にも責任を感じて
資金調達にも頭を抱えて全選手のマネジメントまで
してたら流石にぶっ壊れてしまうわ。
結局図太い奴だけが生き残るんだわ。
112 : 2017/10/30(月) 16:50:43
大仁田はなんでこんな他人事みたいな言い方するの?
36 : 2017/10/30(月) 15:13:01
この荒井の本読めば、大仁田がいかにカネに汚いカネの亡者のクズてことが分かるわ
引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1509342852/